脱毛エステサロン 脱毛方法


main_top
今すぐチェック

脱毛エステサロンでの脱毛方法について

エステサロンで行う一般的な脱毛処理には次の様な種類があります。

・電気脱毛(ニードル脱毛・電気針脱毛)・・・従来の脱毛方式で、微弱な電気を流した針を毛穴に刺し、毛根を破壊する脱毛方式です。

色素沈着部位にも施術出来ることがありますが、一般に、強い痛みや刺激を伴うと言われています。

また、毛穴一つ一つに対する処理のため、時間が掛かります。

・レーザー脱毛・・・肌の色素沈着という黒い色素に反応する医療用のレーザーを照射することで、毛根部の組織を破壊し、毛が生えない様にする仕組みです。

電気脱毛と比較すると一度で広範囲の脱毛処理が出来ることと、強い痛みが少ないと言われています。

毛量などの個人差にもよりますが、脱毛処理を完了するまでには、複数回のレーザー照射が必要となります。

・フラッシュ脱毛(光脱毛・IPL脱毛)・・・指向性のあるレーザーとは異なり、拡散する光の照射によって処理する脱毛方式です。

レーザーと異なり、一点というよりもより広い範囲に対する照射となります。

電気脱毛やレーザー脱毛に比べて痛みや刺激が少ないと言われており、こちらも複数回の照射が必要となります。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 天王寺@脱毛エステサロン《人気口コミランキング!》 All Rights Reserved.