埋没毛


main_top
今すぐチェック

埋没毛について

埋没毛とは、カミソリやピンセットで自己処理した際に傷ついた毛穴の開口部が癒着し、中に残った毛が肌表面に出てこられなくなり、皮膚の下で成長してしまったものです。

また、毛が切れ、先が尖ることで毛穴ではない皮膚内を貫通してなることもあります。

ワキやビキニラインなど、皮膚の弾力が少なく毛がさまざまな方向に生える部位に発生しやすいようです。

軽い埋没毛ならお風呂上りの皮膚が柔らかい内にガーゼなどで肌をマッサージしながら軽くこするとで毛が出てくることがあります。

古い角質が取れて埋没毛が解消されるのです。

しかし、埋没毛が深い場合はこれでは解決しないことがあります。

深い埋没毛になってしまっても、そのまま放置しておくと皮膚の表面に毛の一部が出てくることがあります。

その状態になったら抜き取ります。

我慢できずに無理矢理ピンセットや爪などで埋没毛を押し出したり、ほじくったりするのはやめてください。

その際に出来た傷からバイキンが入ってしまい、炎症を起こし皮膚が腫れてしまう可能性があるからです。

炎症を起こした後、色素沈着しシミになってしまう方もいるので注意が必要です。

自然に出てくるのを待ち埋没毛を解消させていっても、自己処理を続けていては埋没毛は出来続けてしまいます。

埋没毛を治すには、自己処理を辞めるのが一番の近道です。

つまりサロンで脱毛処理をしてもらっていても、自分で処理することを辞めなければ治ることはありません。

毛周期が乱れてしまうので、脱毛効果も薄れてしまいます。

サロンで脱毛をしてもらい、なおかつ自己処理を辞めることで埋没毛は解消されます。

また、サロンでは施術後のアフターケアで、美容成分がたっぷり含まれた美容液でしっかりとした保湿をしてくれます。

この保湿で、自己処理で荒れてしまった肌がキレイに生まれ変わることが出来ます。

埋没毛をキレイに治すには、自己処理を辞めることとアフターケアをしっかり受けることが大切なのです。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 天王寺@脱毛エステサロン《人気口コミランキング!》 All Rights Reserved.