フラッシュ脱毛


main_top
今すぐチェック

フラッシュ脱毛の種類について

エステサロンの脱毛方法は、「光脱毛」「フラッシュ脱毛」「IPL脱毛」「SSC脱毛」など、さまざまな呼ばれ方をされますが、基本的にはどれも同じ脱毛方法です。

IPL脱毛やSSC脱毛というのは光脱毛の種類を表しています。

光脱毛と言ってもサロンによって使われるマシンは違います。

使用している光の種類やジェルによって呼び方が変わってくるのです。

基本的な施術方法や効果にはあまり違いはありません。

SSC脱毛は「スムーススキンコントロールメソッド」という言葉の頭文字を取った名称です。

この脱毛方ではトレジャービーンズジェルと、クリプトンライトを使用しています。

クリプトンライトとは非常に軽いガスを使用したライトのことです。

ランプ内で活発に動くことが出来るので、多くのエネルギーを加えなくても安定した光を照射することが出来ます。

オフヘアの有効成分であるフィリニーブを包んだトレジャービーンズジェルにクリプトンライトを当てるとそのジェルの殻が破れます。

さらにそのフィリニーブを毛穴から毛根周囲に浸透させることで、毛の成長を抑制し減毛効果を発揮させます。

SSC脱毛法は、ビーンズジェルとクリプトンライトを同時に使用することで、肌への負担を軽減させることが出来ます。

そして、脱毛後の肌をキレイに保つ効果も期待で出来るとされています。

IPL脱毛法は、「インテンスパルスライト」という一定の波長を基準とした特殊光を使用した方法です。

インテンスパルスライトは黒色のメラニン色素に反応する性質があります。

インテンスパルスライトを吸収した毛は発熱しタンパク質を熱変化させて消滅させます。

メラニン色素のみを変化させて毛と毛根、毛母細胞や毛乳頭などを壊して処理するので、効果が高く、しかし肌への負担は少ない脱毛方法です。

痛みもほとんどなく、熱による熱さも比較的軽いのが特徴です。

IPLはSSCのように決まったジェルを使用せず、サロンがそれぞれ選んだ独自のジェルを使用しています。

最新ランキングはコチラ

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 天王寺@脱毛エステサロン《人気口コミランキング!》 All Rights Reserved.